一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

やっぱり彼は昨日今日の人ぢゃないから、
こういうのって、もの凄い嬉しくなる。

共感してくれる人はほんのひと握りだけど。「Nayuta」AIR NEW ALUBUM
なんのこと?ってヒトはココでチェックしてください。



☆ニューアルバム「Nayuta」
2008年2月27日発売



彼の作品とはかなりご無沙汰。
でもこのアルバムはあたしは聴くべきかもしれない。

あたしがずっと見て育ってきた景色の中にみた未来、
その景色に彼が偶然出会って、彼にはどう映ったのか。
音としてあの景色が響くのか。
ちょっとだけ楽しみにしておこう。

出会って19!?年目のご褒美かもねぴかぴか

Hisashi Sutou

嗚呼、早く君の声がききたいよ。

完璧やと思った17時すぎ。
今日は例の会社のクリスマスパーチー。
ゆえ着替えに一時帰宅。15時30分すぎ。
今年最後の出勤日によく仕事片付きましたね、あんた。

着替えさせて髪の毛セットさせて…
ナノケアしながら爪真っ黒にして、そっからメイク。
いま16時30分まえ。残りあと30分…。
でもイメトレばっちりやってたから完璧やったね。
今日はきれいにアイラインひけたもんね。

なんであたしPAUL&JOEを旦那に塗りたくってるんやろ。
と不思議に思ってちょっとおもしろかったけど。
化粧水はご褒美でたまに貸してあげるけどファンデーションて。
ま、無事16時55分に完了。

「いってらっしゃーい。」

コンドの警備のお兄さんたちの反応がみたくて、こっそりついて降りた。
もうあたし大爆笑。みーんな笑いをかみ殺してて最高やったわ。
それからあたしみて「どうしたん?彼?」っていう風に笑ってくるんやもん。

約1時間前にスーツで帰ってきたヤツが
全身真っ黒で髪の毛ブワァ〜ってなってサングラスかけて、
携帯でコソコソしながら出てくんねんで。
悪いけどただのアホ。(笑)

ホンマにコスプレ(?)する必要あったんかいな。と思うけど、
上司がこれぐらいせなあかんやろ?って。
…若いっていいですなー、と思った今日この頃。
でも彼はいくつになってもこういう事には真剣に取り組むんでしょう。
ま、茶目っけ。という事でいんぢゃないっすか。

頑張って会場のホテルの入口の警備も突破してください。
あー、あたしも行けば良かったかな。カメラマンとして。
写真こっそり載せようと思ったけど、デジカメ持ってかれたので
気が向いたら、変な人あげておきます。
でも、メイクがわからん遠まきで。意味ねぇ〜。


HARCO
HARCO シンクロの世界

なんか急に聴きたくなって、最近よく聴いてる1枚。

特別好きなわけでもないし、コレ以外知らないし、
声もちょっと苦手なんだけど、なんか無性に聴きたくなる。
このCDも実は貰いもんだけど。
このジャケットの“あお”がスキ。

彼があのバンドのドラムの青ちゃんだった。
って知った時は腰が抜けるほどビックリした。
年代丸出しやけど、ホコ天で一世風靡したバンドですよ。
いや、ただそれだけなんですけど。

最近の色んな活躍はなんとなくは知ってるけど、ごめん!興味ない。

でもなんていうか、ふと聴きたくなる声なんだよなー。
好きぢゃない。とか言ってるのに。

あたしの中ではスネオとかカジ君とかトモ君とかと同じぐらい
ボーッと何もしないで聴いていたいヒト。

言葉悪いですけど、すべて褒め言葉ですから。

カミキリタイ!

ステキナビヨウシツハッケン!
カミキリタイ(V)o¥o(V)

yasuyuki okamura
はっきりもっと勇敢になって/岡村靖幸

還る所はひとつしかないのかな?
ひとつでもあればそれでいいのかな?
いつになったらあたしはオトナになるのかな?
身体の中のイカリメーター誰かあげます。

amadanaの空気清浄機がボンッ!という音と共に壊れました。
プロジェクターの身代わりになってくれました。
だけどありえないほど凹みました。
身体の中の毒素、誰かあげます。

ドアで指を挟みました。
あの人は何処に旅立つのかなぁ?
会社名は?と聞かれて趣味ですか?と答える彼。
隣りの人の耳の中がどうなっているか、寝ている隙に冒険してみよう。

冒険にはパスポートが必要です。
海を越えて向こう側から覗いてみよう。
来月、国外逃亡を図る。日本でもフィリピンでもない国外。
120分で着くいつもと違う場所。

今日はマカロニグラタンです。

AIR&バクちゃんの宇宙の旅!? 

そして翌日編。  

3秒止まって、うわぁっ!と大声あげる程びっくりした。
ものすんごい田舎=あたしの地元。
白兎に乗らず姫新線とは、ご立派。

何かあるたびに此処まできてた。
高校時代の苦しい合宿・教習所の山道コースでもあった。
病気したときのあたしの療養地でもある。
今年のGWには母とダーと3人でこのマジンガーZをみに行った。
計り知れない想い出がたくさん詰まった場所。

あそこには夢と希望と過去と未来とすべてが存在する。
地味な場所だけど、悶々と彼に想いを馳せた学生時代を過ごした場所に、
彼が訪れてくれてあたしはとても幸せな気持ちになった。

空気が凍りつくような真冬の寒い日に、この場所からみる星空が最高だ。
あそこからなら、きっと星のひとつは掴めるはず。

独占入手! 髭(HiGE)、ニュー・シングル
初回生産分77枚に秘密特典


9月19日にニュー・シングル「黒にそめろ e.p.」をリリースした髭(HiGE)。
今作は、髭(HiGE)のロック・アイコン“ハイジ”が
7種類のジャケット・デザインで登場する
『レインボー・ハイジ -2007 Autumn Collection』
仕様の初回生産分が話題となっていたが、なんと初回生産分には、
公にはなっていない秘密特典があることがわかった!

すでに今作の初回生産分を購入して、
この秘密特典に気付いているラッキー・ボーイ&ガールはいることだろう。
もちろん、初回生産分を購入したけど、一体何のことを言っているんだ?
という人もいるはずだ。

独自で入手した情報によると、どうやら今作の初回生産分の中には、
『当たり!』ステッカーが封入されているものがあるらしい。
しかも、すべての初回生産分に入っているわけではなく、
全国に出回っている初回生産分のうち、
77枚にだけランダムにこの『当たり!』ステッカーが封入されているというのだ。
ちなみに、このステッカーの正体については、
現在のところオフィシャル・サイトでも公表されていない。

ということで、一体これが何なのか気になっている人もいることだろう。
この『当たり!』ステッカーが封入されていた場合、
ステッカーの『当たり!』の部分をはがして
裏面に記載されている事務局に郵送すると、
もれなく特製ハイジTシャツがプレゼントされることがわかった。


そういうことらしいです。
以上報告おわり。

体調が良くなったり悪くなったり、
1日中吐き気したり頭割れたり。そんな最近。

C.O.W

モーサムのニュウアルバムの曲を3曲聴いた。
(先日日曜のライヴから72時間の限定配信らしいですよ。)
今回のアルバムはドラムの藤田くんがまるごと作曲&プロデュースしている。

前回、あれいつだっけ?
大阪でもの凄い楽しみにしてライヴを観に行ったのに、
演奏がバラバラで、リズムもなってなくて、怒り狂って帰ってきた日。
まーそんなときもある。と思えなかった日。

最近、藤田くんがやりたい事がどんどん前に出てきてしまってるよね。

そう二人で話ながら帰った日。
それが悪いとかそういう話ではなく、
なんていうか意見がまとまっていないのに、俺はこれがやりたいからやらせろ!
的な(偉そうですが…)所が見え隠れしていた日。

モーサムとは関係ない話だけど、ライヴを観に行くとMCとかで
「今日はギターので音がいまいち、とかリズムがあってないよね。
 とか言いながらライヴを観ている人がいるけど、
 そんな事つべこべいわずにライヴを見てほしい。」っていうバンドがいるけど、
見ている側からすると、そんな事感じさせないライヴをやってみろ!
とこれまた偉そうに思うもんである。余談ですが。

さておき、このままどうなってしまうんだろう。と心配していたモーサムだけど、
この早いタイミングでのアルバムリリースと全曲藤田くんプロデュースには
なんかいきなり頭突きをくらってしまった感じだった。

おっ!そうきたかっ!!!って。

実際、前回のツアーの時点でバンド内の状態も酷かったらしく、
やっぱり。と思ったけど、でもそこからまた新しいモーサムの形をみれることは
凄くうれしいし、何より楽しみだ。

これまたもの凄い偉そうに発言すると、
その傾いた所から未知の方向へ導かれてくれてありがとう。そんな感じ。

あたしがアルバムを聴くことが出来るのは年末、とまだ先なのに、
なんか妙にワクワクしてしまうのはなんなんだろう。

ここのリフはあの曲のリフに似ている、とか
このコード進行はあのバンドっぽい、とかそういうのはもういい。
確かにそういう風にばかり聴こえてしまうこともある。
だけど最近シンプルになりたい。

好きか嫌いか。それだけでいい。

まぁ、あたしの場合、
極端に好きが少ないんだろうけどそれでもええやん。


C.O.W.(CHECK OUT WORLD)は10月3日発売です。
普通のロックに飽きた方に一石を投じるアルバムだったら嬉しい。
そして誰かあたしの変わりに観てきて欲しい。
TOUR“死に物狂いでリズムを刻め”は11月末からですが、
ボロフェスタはじめ、いろんなイベントに参加しているみたいですよ。

と宣伝部長のようになってしまいました。

My SpaceへLink

街中はそろそろクリスマスです。
あたしはクリスマスの帰国にむけて、色々と始動しなければいけません。
でも今度はライヴはきっと無理だろうな。

神戸に帰るのは多分2日ほどで、あとは福岡へ。
せっかくのCountDownも行けないんだろうな。
年が明ける前に戻らなきゃいけないのかな?
まーそんなことどうでもいいや。

今年の面子もやっぱり対して代り映えもなく…当り前か…。
去年ぶっ倒れたのが悔やまれるわ。