一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

九州からお義母さんとお義父さんが遊びに来てたので
充実しつつ遊び疲れた週末3日間。
神戸、京都、大阪とザ、観光。
そして家の再内覧会。
駆け巡ってきました。


娘は恥ずかしい気持ちがいっぱいで
いつものじいじとようこちゃんなのに
なんだか微妙な距離を置きつつも
楽しく遊んでもらってました。

それにしても恥じらいを覚えた娘。
今回はご飯をほとんど食べなかった。
でもカレーだけはペロリと食べたのは
やはり旦那くんの遺伝子。。。

お土産を電車の中に忘れたりw
天気も微妙であまり写真も撮れなかったり
予定してた通天閣に行けなかったり
諸々あったけど
でもわたしはとっても楽しい日々でしたよ♪

たまにしか会えないけど
でも
だからこそわかることもある。

いやー
でもほんま心地良く疲れた3日間やったわ。
でもそんなアグレッシブなのが
我が家の取り得ですからね。

この師走も張り切っていきますよ!

1年間妄想しまくった新しい家が完成間近。
初めて建物内部に侵入してきた。
これから快適にすごせそうで楽しみ。


そして日曜。
京都行きが延期になって
急遽訪れた森林植物園。
早朝の澄んだ空気が
冷たくて清々しくて気持ちよかった。


日曜日は姫路へおでかけ。
食べるだけ食べて投票し損なって
満員電車に揺られて帰ってきた。

すっかり治りかけてたあたしの風邪が復活して
昨日は1日寝てました。
なんだかまだノドがイタい。
35歳の1日目であります。

姫路城周辺は桜が咲いてたよ!?
(もちろんホンモノ)

 
珍しくおうちでパスタランチ。*旦那くん作
ポイントを伺ってみたところ。。。

『ポタトマト』
ホワイトソースの旨味をポタージュの元で代用。
牛乳の分量でまろやかさを調整しましょう。
生クリームを入れたら完全に
トマトクリーム風味になるはず。

以上のようなメールが来ました。


年末に引っ越しが決定した我が家。
ちょっと片付けを〜〜と洋服を整理したら
トランク2個&紙袋2袋分の着ない服が!
旦那くんが現在、古着屋にて査定待ち。
ま、たいした服はないけれど
思い出のバンドTとも結構サヨナラしました。

あと何百枚とあるCDのハードケース。
娘が潔くゴミ袋にポイポイしてくれました。
かんなりのごみ袋の山ができておりまして
燃えるゴミの日まで我が家、ゴミ屋敷のよう。

でもやっぱモノを捨てるとスッキリしますね。
まだまだ捨てたいモノは山のようにあるけど
今日の片付けはひとまずここまで。

疲れきった娘はいびきをかいて
もうとっくに夢の国です。

 
「さくら」に乗って行ってきました。
小倉城〜リバーウォークをウロウロ
秋の風がとーっても気持ちよかった☆



娘のワンピースもいい感じでよかった。
哲ちゃん&まいちゃん、これからもヨロシクです♪

もう風がすっかり秋ですね。
昨日はキティちゃんのクラシックコンサートに
出かけて行ったあと、お散歩。

大倉山→神戸→元町→三宮。
これで携帯の指す歩いた距離は8kmぐらい。
いっつも測ったように休日はだいたいこのくらい。

昨日はホントいいお天気で気持ちよかったけど
何年ぶり!?てなぐらいにヒールを履いて歩いたから疲れた。


でも秋になるとなぜか京都を歩きたくなるよねえ。
また来月あたり出かけますか?



⬇娘のお気に入りドリンク。


ひまわり①
姉の家からみた淀川の花火大会のひまわり。
あんな近くで花火をみたのは初めてかも。
娘は振動&音にビックリして泣くかもね〜なんて言ってたけど
「うわ〜、おっきぃ〜!キレ〜!!」と楽しんでました。


ひまわり②
実家に咲いてたひまわり①
ひまわり③
実家に咲いてたひまわり②


実家のある田舎町はいつの間にか「ひまわり」が
全国的に有名な町になっていて
ひまわりの時期になると観光ツアーのバスがたくさん来るらしい。
お盆の前にピークが終わるので
あたしは未だにきれいに咲いてるひまわり畑をみたことがない。
今年もすでに淋しくうなだれるひまわり達をみてきました。

町中に咲いてる「ひまわり」は一般的な品種だけど
上の写真の2枚、実家に咲いてたひまわりは変わり種。
紅花みたいなのと茶色のラインが入ったひまわり。
あたしは②の写真のようなひまわりがちょっとかっこ良くて好き。

来年はいーっぱい太陽に向かって笑ってるひまわりを観に帰ろっと。
(娘が咲いてる花をみて「おはながわらってる〜」とよく言うので。)


ただいま旦那くん9日間の夏休み真っ最中。
今年は珍しく旅行にも行かず
ゆっくりと毎日が流れていっております。

とはいえ、あたしの実家に3日ほど帰っておりました。
来月、姉にbabyが生まれるので娘の着なくなった服を
ドドンッと渡すために姉家族と日程をあわせて帰省。
娘はお兄ちゃんやお爺ちゃんといっぱい遊べて楽しそうでした。

水遊び
朝から一緒にプールで遊んだり
花火
夜は花火をしたり
仲良し兄妹?
手を繋いで一緒にお散歩したり

あと畑のトマト収穫が気に入ったようで
ずーっとお爺ちゃんを畑に誘っておりました。
「はたけにトマトとりにいこっ!」って凄い勢いで。
収穫したトマトはもちろんその場でガブリッ
ひと夏分のトマトを食してた模様。

お兄ちゃんと過ごした3日間で刺激を受けたようで
神戸に戻ってきたその日、自ら「トイレでう○こするっ!」
そう言ってトイレにこもって用を足してくれました。
ま、それっきりなんですけど
それでも少しは成長したのカモね。



そして今日はプールで遊ぶためにフルーツフラワーパークへ。
泳ぐぞー
思っていたより空いてて、水深も娘にちょうどよくって
凄く堪能できたようでした
泳ぐっていうよりも、何故か1時間近く水の中で
ジャンプを繰り返してましたけど。

プール以外にも遊園地で遊んだり
ゴーカート乗ったりして
疲れたけどあたしたちも楽しかった。
プールだけ入りに今月もう1回ぐらい行ってもいいかも。

でもそれにしてもまた黒くなってしもた〜



10月の義弟の結婚式に着せようと作ったほぼ完成のワンピース。
今回は生地を裁断するとこまでは完璧やったのになぁ。
やっぱ安いミシンやから!って最後はミシンのせいに
ぱっと見は問題ないんやけど、納得いかんっ

最近娘はお昼寝しないし、夜だってなかなか寝ないから
半ば娘をほったらかしにして作製
まあ娘はあたしをほっといてはくれないよね〜

針とかハサミとか危ないから注意しつつ
「あ゛〜   やめてぇ〜
なんて言いつつやっております。

ミシンを動かし始めると
「よ〜し、さわっちゃお〜
って漫画のようなセリフを言いながら近づいてきます。

要は「ボクもやりたい〜」だそうです。

あ、因みに娘は自分のことを「ボク」と言います。
「ぼく、アンパンマン」からの引用ですねw
よくお腹が空いて力が出なくなったり
お茶を飲んで元気100倍になったり
あたしがお腹がすくと頭を「たべて」とわけてくれます。
たまにコキンちゃんのように嘘泣きもしたりします。

だからと言ってアンパンマンにどっぷりと言うわけでもなく
キャラクターならなんでもこいみたいです。
最近は「ミッキーちゃんマウス」がお気に入りのようですが。

・・・と。
早く引っ越してカタカタやれる作業台(ダイニングテーブル)が欲しい。
はぁと嘆いて早速次の作品に取り掛かりたいと思います。
いつになったら納得いく作品が出来るんやろうか。
丁寧にやってるつもりなのになぁ…ブツブツ

  • 2011.07.21 Thursday
  • clear

ようやく日常に戻った感じ。
娘の熱が3、4日続き、治まったと思ったら
あたし久しぶりの高熱。
でもってあたしが治ったら再び娘発熱。
こんなんを繰り返してはや2週間。

途中元気な日も2,3日あって
その時はお友達が遊びに来たり
アンパンマンとドキンちゃんに会ったり
母が泊まりにきたりしたけど
なんかすでに遠い過去のよう。

やっと二人とも元気になった気がする。
娘はめったに熱だしたりしないから加減がわからない。
ギャーギャー言ってまた熱だしそう。
熱でたら絶対に身体冷やさせてくれないし
水分摂ったり、着替えるのは断固拒否されるし
夜中でも1時間に1回は泣いておきるし…こっちも大変。

やっぱ元気なのが1番やね。


元気なときにたまたま出会って買った最近のお気に入り。
ファンキーパープルとかいう色のBRITA。
あたし、毎日お水をかなり飲むので
ペットボトル買うのもったいないなーと思ってて
フィリピンにいる時から「あー欲しいかもー」と思いつつ
水を買うのは当たり前だったから忘れてた。

でも最近暑くなって水をよく飲むようになって思い出し
この前ハンズに行ったときに珍しいカラーを見つけたのでお買い上げ。
ちょっと悩んだけど買って正解だね。

水道水をろ過するだけでこんなに味が変わるの!って感動。
海外から日本に帰ってきて水道水を触って
「あ!水がまるい!!」って思ったのとおんなじような感動。
・・・とか言ってもうまく伝わらないよね。

とにかくペットボトルの水を買うよりも簡単に
おいしい水が作れちゃうのは素敵。
レモンスライスとかいれておけばもっと爽やかでいいかもね。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Selected Entry

Search

Others

PR

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM